弁護士2名が加入いたしました

弊所は,令和3年1月1日付で,新たに弁護士2名を迎え入れました。

弊所に経験弁護士の松平和茂(まつだいら かずしげ)先生
弁護士の近藤 健介(こんどう けんすけ)先生が入所いたしました。

両弁護士の加入を得て,弊所は弁護士10名/司法書士1名 所属の事務所となりました。

松平先生による「民事信託を活用するスキーム作り」を取り入れる事により,将来の相続トラブルの防止など,予防法務の充実も図っていく所存です。
また,歯科医師資格を持つ近藤先生の加入により,医療トラブルの対応にも力を入れ,総合的な法的サービス充実に努めますので,今後ともご指導いただきますよう,よろしくお願い致します。
弊所は,より一層多角的な視点でご依頼者様のトラブル解決のために尽力してまいります。
お困りの際は,お気軽にご相談いただければ幸いです。


松平 和茂

ーご挨拶文ー


この度、若井綜合法律事務所に入所いたしました弁護士の松平 和茂(まつだいら かずしげ)と申します。
これまで,交通事故や債務整理(個人・法人),貸金返還請求といった,市民の身近なトラブルを多数扱う事務所に在籍していました。
同時に,アメリカの著名ミュージシャンのライセンスを扱う会社における内紛事件や,国内最大手のコンビニエンスストアを相手どった損害賠償請求事件など,大型事件に携わる機会にも恵まれました。刑事事件においても,無罪判決を獲得しております(検察官控訴断念により確定)。
現在も様々な事件を取り扱っておりますが,特に「相続・高齢者問題」に力を入れています。
これらの分野は,横断的な知識が必要なことはもちろん,他業種との連携が必要なケースが多くあります。
私は,司法書士や不動産業者と連携しておりますので,ワンストップでの対応が可能です。
また,相続に関連して,民事信託を活用するスキーム作りに力を入れております。「将来の相続トラブルを防止したい,でも遺言では対応できない」といったケースでも,信託制度を導入することで解決が可能な場合があります。
私は,弁護士は過去の清算だけでなく,未来の創造にも関与すべきと考えております。そのためにお力になれることがあります。
ぜひ,お気軽にご相談ください。


近藤 健介

ーご挨拶文ー


この度、若井綜合法律事務所に入所いたしました、弁護士の近藤健介と申します。
紛争には様々な形があるものの、それを法律論で片づけることはさほど難しいことではありません。
しかし、多様なゆえに必ずしも依頼者の満足とは一致しません。
法律に詳しくない依頼者の皆様がいかに満足できるかは、法律の専門家である弁護士が、依頼者の真のニーズをいかに汲み取れるかにかかっていると思います。
私は、一般歯科の歯科医師として、20年以上に亘り臨床に携わってきました。延べ数万人の患者様と信頼関係を構築してきた経験を活かして、依頼者の真のニーズを汲み取り、紛争解決に尽力したいと思います。


ピックアップ記事

  1. 2019/1/9

    採用情報
    弊所では弁護士および事務職員を募集しております。 現在、弊…
  2. 弊所では,特にご相談の多いジャンルの専門サイトを運営しており…
  3. お気軽にお問い合わせ どなた様からもお気軽…